2019-03

イベント・行事

ランドセルを買うのは誰?買ってもらう場合両親どっちも買いたがって困る

子供のランドセルは父方と母方、 どちらのおじいちゃんおばあちゃんが買うものなんでしょうか? 嫁の立場からすれば義両親、 つまり旦那の両親の買ってもらうのが丸くおさまる気がしますね。 でも自分の両親もランドセルを買ってあげたい、 とい言っている場合はその気持ちを無視するのもいかがなものかと…。 今回はお子さんが入学する時に必ず訪れず、 ランドセルは誰が買うか問題の解決策について解説します。
生活

傘の保管方法と保管場所は使用後どうすればいい?錆びた傘の落とし方も

傘を使った後、そのまま傘立てに入れてしまっていませんか? すると傘が錆びてしまうので実はNGな保管方法なんですよ。 では、傘はどんな保管の仕方をすると良いんでしょうか? 今回は傘を使った後の保管方法や、 錆の落とし方を紹介していきます。
育児

ランドセルは子供に選ばせる?親が決める?高学年で後悔しないか心配

ランドセルを購入する際、デザインや色は、 子供に選ばせてしまっても良いんでしょうか? 気持ちとしては、使う本人である子供に、 好きな色などを選ばせてあげたいですよね。 でも、子供の好みって成長につれて変わっていくもの。 高学年になって後悔しないか心配だから、 親が選んであげるべきなんでしょうか? 今回は子供のランドセルを選ぶのは、 誰が一番いいのかを解説していきます。
育児

ランドセルの型落ちはいつ頃並ぶ?型落ちのデメリットや新作が安くなる時期も

ランドセルを安く購入したいのなら型落ちを選ぶのがベスト! でも型落ちのランドセルって、 いつ頃店頭に並ぶんでしょうか? また、本当に型落ちって購入しても大丈夫なのかも気になります…。 ということで今回は、ランドセルの型落ちはいつ頃買えるのか、 また、新作のランドセルでも安くなるのはいつかを紹介します。
生活

サマーニットの洗濯頻度はどのぐらい?家での洗濯方法や干し方を紹介

サマーニットはどのくらいの頻度で洗濯するべきなんでしょうか? 汗が気になるから、出来れば着たらその都度洗濯したいですよね。 でも何度も洗濯すると伸びてしまいそうで不安…。 ということで今回は、 サマーニットを家で洗濯する場合の仕方や頻度、 干し方などお手入れの方法を解説していきます。
生活

衣替えをしたら洗濯してから着る?ダニの心配と臭いの取り方

衣替えでクローゼットや押し入れから出した衣類は、 着る前に1度洗濯した方が良いんでしょうか? ずっとしまったままだったから、 ダニとかもいるかもしれないし、 防虫剤のにおいも染みついてしまってしますよね…。 そこで今回は、衣替えで出した衣類は洗濯するべきか否か、 また収納している時に染み込んでしまった臭いの取り方も紹介します。
育児

ベビー用日焼け止めの洗い方 子供用はお湯で落とせるのが便利!

日差しが強くなってくると、赤ちゃんにも日焼け止めを塗るようになりますよね。 ただ、塗るのはよくても、石鹸でしっかり洗い流さなければいけないのが、ちょっと大変です。顔は特に気になります。 1歳くらいになると嫌がり方もなかなかパワフルになるので、一苦労な方も多いのではないでしょうか? そこで、ベビー用日焼け止めの落とし方についてお伝えします。
生活

日傘は折りたたみと長傘タイプどっちがおすすめ?面倒を解消する便利グッズも

日傘は折り畳みと長傘タイプの2種類がりますが、 どちらを選んだ方が使い勝手が良いんでしょうか? 折りたたみも長傘も、 どちらもメリットデメリットがありそうですよね。 そこで今回は、日傘を買うなら折りたたみと長傘、 どちらにすべきか、おすすめを紹介していきます。
イベント・行事

小学生の遠足で雨具がいる レインコートと傘どちらを用意すればいい?

小学校の子供が遠足に行くとき、 雨具ってどんなものを用意してあげるといいんでしょうか? 折り畳み傘?それともレインコート? イメージとしては、レインコートの方が良さそうな気がしますね。 今回は小学生の子を持つ親御さんなら知っておきたい、 遠足の時の雨具について解説します。
育児

赤ちゃんが抱っこ紐の時の日焼け対策に日焼け止めやケープ使ってる?

赤ちゃんとのお出かけ、日差しが強いと日焼け対策が気になりますね。 一番良いのは昼間の時間はお出かけしないこと! とはいえ、どうしても出かけないといけない用事があったり、上の子の幼稚園や保育園の送り迎えがあったりと外出を全くしないというのもなかなか難しいですよね~。 抱っこしているとそれだけで暑いので、上から日除けの物を着せるのもどうかなぁ・・・と思っちゃうし、日焼け止めを塗るのも小さいころから塗っちゃって大丈夫なの!?と心配もあります。 ということで、赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこしているときの日焼け対策、どんな風にすればよいのかご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました