育児

育児

習い事の初日に手土産やご挨拶の品何がおすすめ?のしは必要?表書きは?

我が子に習い事をさせる際、 初日には何か手土産などを持っていった方が良いんでしょうか? 習い事なら月謝を払いますが、やっぱりそれとは別に、 初日には何か手土産を持っていった方がとても印象がよくなりますよね。 でも手土産などんなものがおすすめで、 のし紙などはあった方が良いのか迷いますね。 そこで今回は、習い事の先生にはどんな手土産を渡すべきか、 また渡す際のタイミングなどのマナーも紹介します。
育児

小学校は雨の日の登校に長靴やカッパを着ないの?雨通学の時の対策は?

小学校に通う子供がいると、 雨の日の登校時に濡れてしまわないか心配になりますよね。 やっぱり長靴を履かせてカッパを着せた方がいいんでしょうか? ところが実際は、登校時に長靴を履いたり、 カッパを着る子は少ないんだとか! ではどうするのが一番? そこで今回、小学生は雨の日、どんな準備をするといいのかを解説します。
育児

ランドセルは子供に選ばせる?親が決める?高学年で後悔しないか心配

ランドセルを購入する際、デザインや色は、 子供に選ばせてしまっても良いんでしょうか? 気持ちとしては、使う本人である子供に、 好きな色などを選ばせてあげたいですよね。 でも、子供の好みって成長につれて変わっていくもの。 高学年になって後悔しないか心配だから、 親が選んであげるべきなんでしょうか? 今回は子供のランドセルを選ぶのは、 誰が一番いいのかを解説していきます。
育児

ランドセルの型落ちはいつ頃並ぶ?型落ちのデメリットや新作が安くなる時期も

ランドセルを安く購入したいのなら型落ちを選ぶのがベスト! でも型落ちのランドセルって、 いつ頃店頭に並ぶんでしょうか? また、本当に型落ちって購入しても大丈夫なのかも気になります…。 ということで今回は、ランドセルの型落ちはいつ頃買えるのか、 また、新作のランドセルでも安くなるのはいつかを紹介します。
育児

ベビー用日焼け止めの洗い方 子供用はお湯で落とせるのが便利!

日差しが強くなってくると、赤ちゃんにも日焼け止めを塗るようになりますよね。 ただ、塗るのはよくても、石鹸でしっかり洗い流さなければいけないのが、ちょっと大変です。顔は特に気になります。 1歳くらいになると嫌がり方もなかなかパワフルになるので、一苦労な方も多いのではないでしょうか? そこで、ベビー用日焼け止めの落とし方についてお伝えします。
育児

赤ちゃんが抱っこ紐の時の日焼け対策に日焼け止めやケープ使ってる?

赤ちゃんとのお出かけ、日差しが強いと日焼け対策が気になりますね。 一番良いのは昼間の時間はお出かけしないこと! とはいえ、どうしても出かけないといけない用事があったり、上の子の幼稚園や保育園の送り迎えがあったりと外出を全くしないというのもなかなか難しいですよね~。 抱っこしているとそれだけで暑いので、上から日除けの物を着せるのもどうかなぁ・・・と思っちゃうし、日焼け止めを塗るのも小さいころから塗っちゃって大丈夫なの!?と心配もあります。 ということで、赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこしているときの日焼け対策、どんな風にすればよいのかご紹介します。
育児

4月1日生まれはかわいそうなの?入学時期が早まるのは不利じゃない!

4月1日に生まれた子はかわいそう、 とよく言われてしまいますが、 一体なにがかわいそうなんでしょうか? また、4月1日生まれの子は何かと不利、 という話を耳にしますが、果たしてそれは本当? でも4月1日に生まれたお子さんを持つ親御さんは、 色んな事を言われて本当に困ってしまいますね。 そこで今回は、4月1日生まれの子は本当に不利でかわいそうなのか、 そう言われてしまう理由や真相を紹介していきます。
育児

子供が鍵をなくさない方法紛失防止には首から下げる?それ以外の方法も

共働きの家庭では、子供が遊びに行く時にも家の鍵をもたせなければいけませんよね。 学校への登下校と違って、遊びに夢中になっていると、うっかり忘れたり落としたりしてなくしてしまう確率が高くなってしまいます。 では遊びに行く時には、どうしたら鍵をなくさないのか、その方法について紹介します。
育児

幼稚園のランチ会の自己紹介で何話す?服装は?ランチ会ってどんな感じ?

子どもが幼稚園に入園すると親睦会を兼ねたランチ会があることが多いです。 そこではたいてい最初に自己紹介をすることになります。 でも人前で話すのが苦手だと、憂鬱になってしまいますよね。 あとは着ていく服装にも迷います。 そこで、私の経験をもとに、ランチ会(懇親会)について、まとめてみたので、よかったらご覧ください。
育児

子供に鍵は何歳から持たせてる?ランドセルの時のおすすめの持たせ方は?

最近は小学校入学したての子供さんのママでもお仕事されているのが普通になってきましたよね。 子供が帰ってくるまでにお家に帰ってきて「お帰りなさい」と言えたらいいけれど、そんな仕事ばかりではありません。 低学年の子供でも鍵を持たせることを考えないといけません。でもやっぱり不安・・・・よそのお家はどうされているのか気になってしまいます。 そこで、何歳ぐらいから鍵を持たせているのか、また落とさないための工夫やおすすめのグッズなどを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました