赤ちゃんが抱っこ紐の時の日焼け対策に日焼け止めやケープ使ってる?

赤ちゃん 抱っこ紐 日焼け対策 育児

赤ちゃんとのお出かけ、日差しが強いと日焼け対策が気になりますね。

一番良いのは昼間の時間はお出かけしないこと!

とはいえ、どうしても出かけないといけない用事があったり、上の子の幼稚園や保育園の送り迎えがあったりと外出を全くしないというのもなかなか難しいですよね~。

抱っこしているとそれだけで暑いので、上から日除けの物を着せるのもどうかなぁ・・・と思っちゃうし、日焼け止めを塗るのも小さいころから塗っちゃって大丈夫なの!?と心配もあります。

ということで、赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこしているときの日焼け対策、どんな風にすればよいのかご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんが抱っこ紐のときの日焼け対策

赤ちゃんの日焼け対策として、肌の露出をなるべく少なくするために、長袖や長ズボンを着せましょう、という意見も聞きますが、抱っこ紐の場合は、ただでさえ暑いので、とてもそんな気になりません。

そこで、考えられる4つについて紹介します。
●日焼け止めを塗る
  ベビー用のものが売られています。むらなく塗りましょう。
ベビー用のものでも、お子さんの肌には合わないものもあるので、気をつけてくださいね。
●ケープをかける
  春夏用にUVカットのものがあるので、それで、抱っこ紐から出ている赤ちゃんの手足を覆います。
●レッグウォーマーをつける
  抱っこ紐から出ている足に、薄手でUVカットのレッグウォーマーをつけて日差しから守ります。
●日傘をさす
  赤ちゃんと一緒にママの紫外線対策にも効果的なのが日傘ですが、片手がふさがってしまうので、上の子の送り迎えには、おすすめしません。

抱っこ紐の時の日焼け止めどんなのがいい?

赤ちゃんに使うことに抵抗がなければ、日焼け止めを塗ることもおすすめです。うちの子達は、赤ちゃんの頃から活用してました。
大人用の日焼け止めは、赤ちゃんの肌には負担が大きいので、たとえほんの少しであっても使うのはやめましょう。
パッケージに書かれている対象年齢がベビー用であることを必ず確認すること、そして、使用前にパッチテストをすることをおすすめします。

うちは、離乳食や赤ちゃん用品でお馴染みの会社、和光堂が出しているものを使っていました。おすすめポイントは以下の4つです。
●新生児から使える。
●石けんで落とせる 
●無香料
●お手頃価格
お子さんの肌に合うようでしたら、ぜひ!

当時のものからリニューアルされていて、現在はこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミルふわ ベビーUVケア 毎日のお散歩用 30g メール便送料無料
価格:764円(税込、送料別) (2019/3/23時点)

・こちらは毎日のお散歩用でSPF21ですが、水遊びやレジャー用に、SPF35のものも出ていますので、使い分けをするといいかもしれません。

・量が少ないという意見もあるようですが、使ってみて合わない場合や、使い分けをすることを考えると、このくらいでいいのではないかと思いま す。私はドラッグストアで、安く購入していました。

スポンサーリンク

抱っこ紐の時の日焼け対策 どんなケープがおすすめ?

日焼け止めは、ちょっと…という方には、春や夏用にUV対策がされているケープがあります。
抱っこひもに付けられるタイプのケープを使うと楽ですよ。
ここでは、UVカット+接触冷感タイプのものを2つ紹介します。

ユグノー シャダンケープ

・ベビーキャリーとベビーカーに使える2WAYサマーケープです。
・体感温度-3℃の遮熱効果とUVカット率95%の機能素材「KBセーレンシャダン」を使用しています。
・ワンタッチクリップでどこでも簡単に取り付けられます。
・日本製です。
・押し洗い(手洗い)してください

バディバディ BuddyBuddy UVカット UV 日よけ 接触冷感 くるみケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バディバディ BuddyBuddy UVカット UV 日よけ 接触冷感 くるみケ…
価格:4860円(税込、送料無料) (2019/3/23時点)

・ベビーキャリーとベビーカーにも取り付け可能で、授乳ケープやおくるみ、ブランケットにもなり、多くの用途があります。
・表地はひんやり接触冷感素材のモダールニットを使用、裏地には吸水速乾機能のある素材を使用しています。97%UVカット、体感温度−4.5℃です。
 ・中国製です
 ・洗濯機の弱流水で洗濯ができます(洗濯ネットを使用)。

まとめ

年々夏の暑さが増してきて、有害な紫外線量も増えてきていると言われています。
大人より繊細な赤ちゃんの肌だからこそ、しっかりと日焼け対策で紫外線から守ってあげましょう!

あわせて読みたい

1,ベビー用日焼け止めの洗い方 子供用はお湯で落とせるのが便利!

2,赤ちゃんが車で泣く時の対策は?おすすめおもちゃはある?いつまで続くの?

3,離乳食に冷凍枝豆を使うなら塩抜きは必須!方法は?再冷凍してもいい?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました