サマーニットの洗濯頻度はどのぐらい?家での洗濯方法や干し方を紹介

サマーニット 洗濯 頻度 生活

サマーニットはどのくらいの頻度で洗濯するべきなんでしょうか?

汗が気になるから、出来れば着たらその都度洗濯したいですよね。

でも何度も洗濯すると伸びてしまいそうで不安…。

ということで今回は、
サマーニットを家で洗濯する場合の仕方や頻度、
干し方などお手入れの方法を解説していきます。

スポンサーリンク

サマーニットの洗濯頻度はどのぐらい?

通常のニットだと、3~4回着たらお洗濯、
という頻度が理想なんですよね。

でもサマーニットの場合、着ていて汗をかくこともあるから、
気になるようでしたら、着用したらその都度洗ってもOK!

ただそうすると、
洗濯による伸びとか傷みが気になってしまいますよね…。

本当はクリーニングに持っていって洗ってもらうのが安心ですが、
サマーニットを着るたびにそうするのも、
とっても経済的ではありません。

でもサマーニットは洗い方、干し方さえちょっと工夫すれば、
自宅でも伸びるのを気にせず洗えるんですよ!

サマーニットの家での洗濯方法

型崩れを防ぎたいサマーニットを洗濯機で洗う場合、
以下のポイントを押さえておきましょう。

洗濯機で洗う場合はネットに入れる

サマーニットを洗う場合は、必ず洗濯ネットに入れておきましょう。

表面に装飾が付いている物や、特にお気に入りのものは、
裏返しにして軽くたたんでから、ネットに入れるのがおすすめです。

おしゃれ着用洗剤とドライコースで洗う

ネットに入れたサマーニットは、おしゃれ着用洗剤を使い、
ドライコースで洗濯するのが基本。

ただ、サマーニットに汚れのひどい部分があったら、
まずそこにおしゃれ着用洗剤を直接つけておきましょう。

そうすると汚れが落ちやすくなりますよ。

脱水時間を短くする

サマーニットはとてもデリケートなので、
そのまま普通に脱水してしまうと、
生地が傷んでしまうこともあります。

そうならないように、脱水時間は少し短くしておくと良いですね。

以上が洗濯機でサマーニットを洗う方法。

でもやっぱり洗濯機だと不安、という人は、
これから紹介する手洗い方法をしてみるといいですよ。

サマーニットを押し洗いする

手洗いの場合は、洗面器などにぬるま湯を張り、
おしゃれ着用洗剤を溶かしてください。

そしてその中でサマーニットを押し洗いしましょう。

すすぎの後はタオルで脱水する

十分に洗えたら、何度がぬるま湯を換えて、
泡が出なくなるまですすぎ洗いをしてください。

すすぎが完了したら、バスタオルでサマーニットを挟み、
しっかり脱水をしていきます。

洗濯機で軽く脱水しても良いんですが、
水を含んだニットはとても型崩れしやすいので、
バスタオルで優しく包んでいくのが安心です。

手洗いするとなると、洗濯機に比べてやっぱりちょっと手間ですね。

でも、型崩れしてしまうリスクをかなり下げられるので、
お気に入りのサマーニットだけれど、着たら毎回洗いたい、
という人にはぜひおすすめです。


スポンサーリンク

サマーニットは洗濯後干し方はどうすればいい?

サマーニットは洗濯だけでなく、干し方もとっても大事。

基本的にニットは洗濯後、
形を整えたら平らにして干すべきものです。

では、サマーニットを干す時は、以下の方法でおこないましょう。

平干しハンガーで干す

ニットは普通にハンガーで干してしまうと、
型崩れして台無しになってしまうんですよね。

そのため、吊るして干すよりも、
平干し、つまり平らな状態にして干すのがおすすめ。

そこで役立つのは平干し用のハンガー。

干し野菜ネットみたいな形になっているので、
ニットを平らにして干しておけますよ。

サマーニットを着たい場合はぜひ、
平干しハンガーを購入しておきましょう。

ピンチハンガーに広げて干す

平干しハンガーがないときは、
洗濯バサミがたくさん付いたピンチハンガーを使いましょう。

と言っても、洗濯バサミで吊るすのはNGなので、
必ずピンチハンガーの上に平らになるように干してくださいね。

洗濯カゴの上に干す

洗濯カゴが大きめのものでしたら、それを上下逆さまにして、
その上にニットを干してもOK!

ちょっと通気性はよくないですが、
平らに干すことが出来るので安心ですよ。

まとめ

サマーニットは出来ればあまり洗濯しない方が良いですが、
ニオイや汚れが気になるのでしたら、
着た後は毎回洗っても大丈夫です。

ただし、洗濯の際はネットに入れておしゃれ着用洗剤を使い、
洗濯機のドライコースにするか、手洗いをするのがおすすめですよ。

干す時も吊るすのではなく、
平らになるようにすれば型崩れを防げます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました