春キャベツの日持ちと長持ちする保存方法は?冷凍保存もできる?

春キャベツ 日持ち 料理

春キャベツが出回る3月~5月。
旬のものだし、おいしそうだから購入しようと思うけど、数日中に使い切る予定がない。そんな場合でも丸ごと1個買っちゃって大丈夫なんでしょうか?

見た感じ、普通のキャベツよりも日持ちしなさそうだから、早めに使い切った方がいいような気はするけど、よくわからない。そうなると、気付いたら傷んでた!なんてことになっちゃうかもしれません。

そこで、春キャベツはどのくらい日持ちするのか、そしてどのように保存したら長持ちするのかなどの疑問にお答えします。

check! 春キャベツと冬キャベツの違いは知っていますか?

スポンサーリンク

春キャベツの日持ちはどれぐらい?

春キャベツは、見た目通り、普通のキャベツよりも乾燥に弱くてしおれやすいので、保存期間は短くなります。
そのため、傷みにくくするために、保存方法に気をつける必要があります。

その前に、大事なことがありました!
新鮮な春キャベツを選ぶこと!です。
春キャベツの特徴は葉が薄くてやわらかく、葉の巻き方がゆるいこと。
選ぶポイントは
・外の葉が鮮やかで濃い緑色をしたもの
・弾力があるもの
・芯の切り口が小さいもの
・軽めのもの
です。

春キャベツの保存方法

春キャベツは常温保存にはむいていません。冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。
丸ごと野菜室に入れ、食べる分だけ外の葉から剥がして使います。この方が、包丁でカットして使うよりも傷みにくいです。

なぜなら、カットすることで、空気と接する面が多くなり、水分が蒸発しやすくなります。すると、鮮度が落ちて傷みやすくなるからです。

春キャベツをおいしく食べるためには、早めに使い切ること!です。

新鮮なものを選んで、丸ごと、ひと手間(次に詳しく説明します)加えてから冷蔵保存することで、1週間くらいは日持ちします。

春キャベツをできるだけ長持ちさせる保存方法

春キャベツを長持ちさせるためにする、“ひと手間”の加え方です。
①キャベツの芯を包丁などでくりぬく
②湿らせたキッチンペーパーをくりぬいた部分に詰める
③軽く濡らした新聞紙でキャベツを包む
④ポリ袋に入れる(袋の口は軽く縛る程度に)
⑤芯の部分を下にして冷蔵庫の野菜室に入れる。

芯が付いたままだと、葉の水分や栄養分を芯が消費し続けてしまうといわれます。その結果傷みが早くなってしまうんですね。

また野菜全般にいえることですが、育った環境や形に近づけて保存すると、鮮度が長持ちします。そのため芯の部分を下に向けて保存するようにしましょう。


スポンサーリンク

春キャベツの保存は冷凍でもイケる?料理法は?

春キャベツは、生食に向いている野菜なので、基本的に冷凍保存はおすすめしません。
それでも、ということであれば、適当な大きさにカットし、水気をしっかり拭き取ってから、急速冷凍すれば、おいしく食べることが出来ます。
その場合は炒め料理がむいています。

おすすめの炒め料理のれしぴです。
「回鍋肉(ホイコーロー)」
<材料>2~3人分
ざく切りにした冷凍キャベツ…1/2玉分
豚こま切れ肉…200g
にら…1/3束
にんにく…1片
☆しょうゆ・酒・砂糖・豆板醤…各大さじ1
☆みそ…大さじ2
ごま油…適量
<作り方>
①にらは食べやすい長さにきっておく
②☆を混ぜ合わせて置き、にんにくはみじん切りにする。
③フライパンにごま油を熱し、にんにくを弱火で香りがたつまで炒める
④豚肉を入れ、中火にして肉の色が変わるまで炒める。
⑤凍ったままのキャベツを入れ、火が通ったら、にらを入れてさっと炒める。
⑥②で混ぜ合わせた調味料を回し入れ、炒め合わせたら完成

まとめ

春キャベツについてまとめます。
●なるべく新鮮なものを選んで、丸ごと1個購入するのがおすすめ。
●食べる分だけ外の葉から剥がして使い、残りは冷蔵保存を。
●ひと手間加えて冷蔵保存することで、1週間くらいは日持ちする。
●急速冷凍をして炒め物に使えば、あまり食感を損なうことなく、おいしく食べられる。
以上です。

春キャベツは、その名の通り、春にのみ食べられる野菜です。
旬の時期には、ぜひ丸ごと1個購入して、おいしさを味わいましょう!

あわせて読みたい 春キャベツと冬キャベツに栄養の違いはあるの?

あわせて読みたい 春野菜に関するギモン一覧まとめ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました