幼稚園の遠足で動物園へ雨の場合の持ち物は?長靴履かせた方がいい?

幼稚園 遠足 動物園 雨 イベント・行事

幼稚園の遠足で動物園へ行くことになったけれど、
天気は生憎の雨…。

こんな時って、お子さんには長靴を履かせた方が良いんでしょうか?

雨の日だと、レインコートとかもあった方がいいのか気になりますね。

そこで今回は、幼稚園の遠足の日が雨だった場合、
靴や持ち物に関する注意点や楽しみ方を紹介します。

スポンサーリンク

幼稚園の遠足で動物園へ 雨の場合の持ち物や注意点

幼稚園の遠足で、雨の予報にも関わらず動物園に行くとなったら、
以下のポイントを押さえておくようにしましょう。

レインコートは必須

お子さんにはキッズ用レインコートを持たせるようにしておきましょう。

出来れば、家で何度か自分でレインコートを羽織れるように、
着る練習をしておくのが安心ですね。

レインコートはほんの少しだけ大きめのサイズを買っておくと、
全身をすっぽり覆えるので、雨に濡れる心配もありませんよ。

ビニール袋を持たせる

雨の日にはビニール袋があると、
濡れたものを入れておくことが出来るので何かと役立ちます。

念のため2~3枚くらいは、
ビニール袋をバッグの中に入れておくようにしましょう。

着替えも忘れずに

雨の日の遠足でかなり重要なのが着替え。

天気が悪いと服が濡れやすいし、
転んで全身びしょぬれになる可能性も。

念のため、上下の衣類、下着、靴下の替えがあると安心です。

ハンドタオルやハンカチ

どうしても濡れてしまいやすいので、
ハンドタオルやハンカチなど、
拭うものはあった方がいいですよ!

親子遠足の時にはタオルやウェットティッシュを持っておく

親御さんも付き添いの遠足でしたら、フェイスタオルタオルや、
消毒用のウェットティッシュも持っておいてください。

濡れる可能性が高い雨の日にはタオルがあると便利がし、
泥が靴や衣類についてしまっても、
ウェットティッシュがあるとすぐに拭きとれますよ。

雨の日の遠足には半ズボンの服装がおすすめ!

雨の日は寒さ対策も兼ねてお子さんに長ズボンをはいてもらいたくなりますが、
裾が濡れてしまい、不機嫌になってしまう子がいるんですよね。

しかも、湿った裾がまとわりつくと、
余計に体を冷やしてしまいます。

そこで、半ズボンや七分丈など、
丈が短めのズボンをチョイスするのが良いでしょう。

リュックは雨に濡れても良い素材のものにする

遠足でリュックを背負っていると、
どうしても雨の日は濡れてしまいがち。

そのため、雨に濡れても大丈夫なように、
出来れば防水リュックを使うのが安心ですね。

遠足で雨の場合長靴か運動靴どっちがいい?

雨の日の遠足で悩むのが靴。

長靴の方が良いような気がしますが、
当日の雨の降り具合やどれだけ歩くかを考えて決めると良いですよ。

例えば、そこまで土砂降りでないのでしたら、
運動靴でもOKです。

また、お子さんによっては長靴を履きたがらない子もいるので、
その場合には履きなれているスニーカーにしてあげましょう。

特に行先の動物園の敷地内が結構広く、
歩く距離が長いのでしたら、なおさら慣れている靴の方が安心です。

反対に、土砂降りの悪天候の場合は、やっぱり長靴の方がおすすめですよ。


スポンサーリンク

動物園の雨の日の楽しみ方

雨の日の動物園って、動物たちもなかなか出てこなそうで、
すごく面白みがないような気がしますよね。

でも、天気が悪いと、動物園はとにかく混雑していません。

写生に来る高齢者の団体もいないし、
デートするカップルもいないので、
遠足に来た園児や先生たちだけの、
ある意味貸し切り状態になっていることも多いでしょう。

人が少なければ、ひょっとしたら意外と動物たちも、
いつもより活動しているかも知れません。

あるいは、群れで一ヶ所に固まって雨をしのぐ、
とってもかわいらしい姿が見られるかも!?

飼育員さんにじゃれつく動物たちの様子を微笑ましく眺められたりするので、
雨の日の動物園って、そこまで悪いことばかりじゃないんですよ。

お子さんにもぜひ、天気が良い日より動物がゆっくり見られるよ、
というように楽しみ方を説明してあげてくださいね。

まとめ

幼稚園の遠足の日が雨だった場合は、
レインコート、着替え、タオル、
ビニール袋を持っていきましょう。

また、当日の服装は長ズボンより半ズボンがおすすめ。

靴は歩く距離や当日の雨の降り具合をチェックして、
長靴かスニーカーか決めていってくださいね。

あわせて読みたい

1,遠足でリュックかショルダーママはどっちが便利?おすすめリュックも

2,親子遠足でバスでの挨拶 役員はどんなことを話せばいい?行きと帰りも

3,年少の遠足でお弁当がおにぎりのみ持たせ方は?おにぎりの具やかわいい一工夫も♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました