幼稚園のランチ会に行かないとだめ?うまい断り方や欠席メールの文面は?

幼稚園 ランチ会 行かない 生活

幼稚園の保護者間で開かれるランチ会って、
正直ものすごく参加するのが面倒くさくないですか?

しかも、すでにママ友でグループだったり派閥ができていると、
どうにも行くのが苦痛になるし、
何を話せばいいかわからなくなります。

でもお断りをするのって、
結構勇気がいりますよね…。

そこで今回は、幼稚園児のママさんのために、
ランチ会に行かない上手な断り方を紹介します。

スポンサーリンク

幼稚園のランチ会は行かないとだめ?

お子さんが幼稚園に通うようになると、
ママ友だけでランチ会が開かれることもあります。

でも、取り立てて仲のいいママさんがいないのでしたら、
無理して参加する必要もないですよ!

実際に、あまり仲のいい人はいないけれど、
渋々ランチ会に参加した先輩ママさんのエピソードを見ると、
先生や他の保護者の悪口ばかりで全然楽しくなかった、
という声がチラホラ見受けられます。

最近では、ママ友同士のマウント取り合い会場になっている、
なんて話も聞きますので、やっぱりただの楽しいお食事会、
というわけにはいかないのでしょう。

そんなくだらないことに高いお金を払って参加するのも、
実にバカバカしいので、行かないようにするのがおすすめ。

でも付き合いが悪いとなると、ママ友トラブルに発展したり、
我が子が幼稚園でいじめられないか心配になるでしょう…。

確かにやっぱりお子さんのことが心配で、
ママ友を無理やり作ったり、
ランチ会に嫌々参加するお母さんもいます。

それでも、普段から顔を見合わせたらきちんと挨拶したり、
何か行事の時はしっかり手伝ったりという、
最低限しなければいけないことをこなしていれば、
トラブルに巻き込まれしまうリスクを減らせますよ。

それに、子供たちは自然と仲良くなって、
遊ぶようにもなっていきます。

そのため、ランチ会に参加しなかったからといって、
お子さんが仲間外れにされることもないので、
あまり気にしないでおきましょう。

ただ、どこの幼稚園のランチ会でも、
悪口やマウント大会になるとは限らないし、
やっぱり全くランチ会に参加しないのもな…と思う場合は、
1回だけ参加してみるといいですよ。

もしやっぱり楽しくなかったのでしたら、
次からは行かないようにすればOK!

幼稚園のランチ会の角が立たない断り方

ランチ会が開かれる場合、
事前に出欠を確認されることが多いですよね。

そんな時に最も角が立たないのは、
『仕事』や『義実家』を理由にお断りすること。

事前に出欠を聞かれる場合は、体調不良や身内に不幸が、
なんて断り方は使えないですよね。

そこで役立つのが、『仕事の都合で…』とか、
『主人の実家に行く予定』などの理由です。

ここ数年では共働き家庭も増えたので、
仕事が忙しい場合もあるでしょう。

職場によって繁忙期はバラバラだし、
ちょうどランチ会をする時期に、
仕事が忙しくなってしまったと言っても不思議ではありません。

また、義実家絡みの予定が入っていると、
他のママさんたちも嫁という立場なので、
すんなり理解してくれそうですよね。

断る時に、『義実家が結構厳しくて…』とか簡単に説明しておけば、
大変そうだからそっとしておいてあげよう、
なんて思ってもらえるかもしれないですよ!

他には、親の病院の付き添いとか、親戚で集まりがあるとか、
先約が入っているなどの理由でお断りしても良いと思います。


スポンサーリンク

幼稚園のランチ会の欠席メール文例を紹介

ランチ会の欠席をメールやLINEなどで伝える時は、
以下のように書くのがおすすめ。

『ランチ会のお誘いありがとうございます!

とても嬉しいのですが、あいにくとその日は、
主人の実家に行かなければいけない用事があるので、
今回は欠席にさせていただきます…。

またの機会に皆さんとお話できたらなと思いますので、
その時はどうぞよろしくお願いいたしますね。』

このように、心では思っていなくても、
さも不参加が残念そうに書いて送りましょう。

でもひょっとしたら、
ここ最近は共働き家庭も格段に増えているので、
ランチ会に参加できる人も本当に減ってくるかもしれません。

ただでさえ子育てって大変なことの連続なんですから、
出来ればあまり、ランチ会とか懇親会とか、
余計な面倒は増えないようにするとありがたいですよね。

まとめ

幼稚園のランチ会は無理して行かなくてもOK!

普段から愛想よくして、
行事などの時はしっかりお手伝いすれば、
悪印象になることはないでしょう。

ランチ会をお断りする時は、
仕事や義実家を理由にするのが無難。

特にママさんたちは皆、嫁という立場なので、
義実家絡みの理由にすればきっと断りやすいですよ。

そしてお断りする時は、
申し訳なさそうに、残念そうにして、
メールなりLINEなりで欠席連絡をしましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました