初任給で親にプレゼント一人暮らしなら何がいい?相場は?遠方の親へ渡し方

初任給 親 プレゼント 一人暮らし イベント・行事

初任給で親に何かプレゼントを買う、
というのは定番化していますが、
いくらくらいのものを購入すればいいんでしょうか?

まだ実家住まいならまだしも、
一人暮らしだったら、そんなに高いものは買えないです。

しかも、実家が遠方の場合は、プレゼントを渡すのも一苦労。

ということで今回は、初任給で親に何かプレゼントする場合、
品物の選び方や相場、実家が遠い場合の渡し方を紹介します。

スポンサーリンク

初任給で親にプレゼントしたい一人暮らしの場合何がいい?

初任給で親に何かプレゼントを買って贈りたいけれど、
一人暮らしだとなかなか高額なものを買えませんよね。

そこでおすすめなのが、何か両親の好きなお菓子を買うこと。

初任給のプレゼントとして人気なのが、
実はケーキなんですよ!

確かにケーキってやっぱり、
特別感がありますよね。

でも、高いケーキは買えないし、何より実家が遠方だと、
生もののケーキを贈るのは難しいでしょう。

ということで、日持ちするお取り寄せスイーツとか、
老舗の和菓子などを贈るのがベスト!

両親が甘いものが苦手なのでしたら、
おかきとかあられとかお煎餅とか、
しょっぱいお菓子の詰め合わせを贈るのが良いでしょう。

お菓子なら2,000円~3,000円くらいでも、
十分いいのが買えます。

特にテレビで紹介された人気スイーツとか、
地方じゃなかなか買えないお菓子とかを贈ってあげると、
ものすごく喜ばれますよ!

初任給で親へプレゼント 相場はどのぐらい?

初任給で親へ贈るプレゼントは、
相場だと2~3万円ほど。

でも、まだ給料もそんなに多くなく、
しかも一人暮らしをしている場合は、
そこまで無理して高い金額のものを買う必要もありませんよ。

もちろん両親へのプレゼントに数千円のものを贈る人もいるので、
値段に関してはあまり気にしないで大丈夫です。

大事なのは親に何かプレゼントを贈る、
という気持ちなので、金額は関係ないですし、
何よりプレゼントの金額が安かったからと言って、
親が何か言ってくることは普通あり得ません。

きっと泣いて喜ぶはずですよ。

もし何か贈ったプレゼントについて文句を言ってきたらスルーでOKです。

反対にこちらから、
『もらったプレゼントに対して文句言うのはみっともないよ』
くらいはお説教していいと思いますよ。

無理のない値段のプレゼントを選んで贈りましょう。


スポンサーリンク

初任給 親が遠方に住んでる場合いつどうやって渡す?

初任給のプレゼントを贈りたいけれど、
実家が遠方の場合もありますよね。

早く渡したい場合は、郵送して実家に送ってもOK!

ただしその際は、
両親宛てに荷物を送ったことを事前に連絡しておくと良いですね。

その方がスムーズにプレゼントを受け取ってもらえます。

サプライズしたいのでしたら、
何をどんな目的で送るかまでは言わなくてOK!

とにかく、ご両親に受け取ってもらえるように手配しておきましょう。

どうしても直に手渡ししたい場合は、連休やお盆、年末年始など、
実家に帰省した時に持っていくのもアリですよ。

帰省する時なら、プレゼントにケーキを持っていっても大丈夫。

実家に帰った時に家族みんなで食べられますね。

初任給が出たその日にプレゼントを贈る、
という人も多いんですが、実家住まいではなく、
一人暮らしなどなかなか難しいんですよね。

もちろん、初任給がでたその日に渡さなくても良いので、
自分の好きなタイミングでプレゼントを贈るといいですよ!

ちなみに、宅配などでプレゼントを贈る場合は、
ぜひ今までの感謝の気持ちを込めたメッセージカードを添えると、
よりご両親を感動させることが出来ます。

ぜひプレゼントには、何か手書きのメッセージを添えてくださいね。

まとめ

初任給に親へ贈るプレゼントは、
数千円のお菓子でもOK!

数千円なら立派なものが買えるし、
一人暮らしでもそこまで痛手の出費にはならないですね。

実家が遠方の場合、
プレゼントは配送して届けるのも良いですが、
帰省した時に手渡しするという方法もあります。

でもすぐに渡したいのでしたら、
宅配で届けてもらうのが一番ですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました