一人暮らしの子供に送る食品おすすめは?食べ物の送り方の注意点や助かるもの

一人暮らし 子供 送る 食品 生活

一人暮らしをしている我が子に仕送りするなら、
どんな食品を選ぶと良いんでしょうか?

なかなか一人暮らしをしていると、自炊するのも大変だろうから、
食事に便利なものを送ってあげたいですよね。

でも生鮮食品とかを送るのはやっぱりダメ?

手料理を送るのもあまりよくないんでしょうか?

今回はそんな、仕送りすると喜ばれる食品を紹介します。

スポンサーリンク

一人暮らしの子供に送る食品はどんなものが喜ばれる?

仕送りに最適な食品ってどんなものなんでしょう?

まずは一人暮らしの子供に喜ばれるおすすめの食品をまとめました。

レトルト食品

いくら自炊することを決めていても、一人暮らしだとやっぱり大変…。

そこで役立つのが、温めるだけでOKなレトルト食品です。

レトルト食品なら日持ちするので、
ずっと家にストックしておいても安心!

温めてサッと食べられるのでかなり重宝しますよ。

最近はカレーの他にも、親子丼とか牛丼、
シチューなどのレトルトもあるので、
色々な種類を送ってあげると良いでしょう。

ちなみに、風邪をひいたときのためにも、
お粥のレトルトもあったりすると喜ばれますよ!

インスタントスープ

お湯を入れるだけでOKなインスタントスープも大人気!

食欲のない朝ごはんにもなるし、
汁物が欲しい時などにも大活躍します。

コーンポタージュや卵スープ、味噌汁など、
やっぱり色んな種類があると良いですね。

お菓子

友達が来た時など来客時に振舞うのに使えて大助かり。

もちろん自分が小腹を満たすのにも便利ですね。

クッキーやせんべいなど、
常温でOKで日持ちのするお菓子がおすすめですよ。

水など飲み物

飲料水やペットボトルのお茶やジュースなど、
飲み物もかなり喜ばれます。

何しろ自分で買って帰ろうとすると重たいし大変ですからね。

仕送りでもらえるとかなり嬉しいんです。

乾麺

うどんやそば、ラーメン、パスタなどの乾麺は、
日持ちがするのでたくさんあっても一人暮らしにぴったり。

そばやうどんの場合、めんつゆも一緒に送るとなお良しですよ。

米は自分で買うととても重くて持ち帰るのが大変なため、
仕送りしてもらえるとかなり助かります。

また米自体も日持ちするのでとっても安心ですね。

スポンサーリンク

仕送りで食べ物の送り方の注意点

親心でついつい手料理や野菜などを仕送りしてしまいがちですが、
一人暮らしだと食べ切れなかったりするんですよね…。

それにいくら自炊をしようとしていても、
やっぱり挫折してしまうことも多々あります。

すると、せっかく送ってもらった野菜がダメになってしまうんですね。

確かに、私宅は夫婦二人暮らしですが、
それでも大根1本とかカボチャ一玉などを消費するのは大変です。

そのため、なるべく生の食材は送らない方が良いでしょう。

もし野菜を送ってあげたいなら、トマトとかきゅうりとか、
ほとんど調理しなくても良いものを送ると良いですよ!

果物もりんごやスイカなどよりも、
いちごやみかん、バナナなど手軽に食べられるものの方が喜ばれます。

また、日持ちのしない手料理よりも、
長期保存OKな漬物などを仕送りすると良いですよ。

一人暮らしの仕送り食品以外で助かるもの

一人暮らしをしている我が子に仕送りする際、
食品以外だとどんなものが助かるんでしょうか?

食べ物以外におすすめなものをまとめました!

洗剤

洗濯洗剤はもちろん、食器用洗剤などは、
たくさんあっても助かるものなので、
ぜひ仕送りしてあげるようにしましょう。

頭痛薬や風邪薬

一人暮らしをしていると、自分で薬などを買いに行けず、
風邪をひいたときにずっと寝込んでいる人が多いんですよね。

そんな時にも頭痛薬や風邪薬があるとかなり助かります。

女の子の一人暮らしなら特に、鎮痛剤を仕送りしてあげると良いですね。

トイレットペーパー

トイレットペーパーもいくつあってもOKなものですよね。

やっぱり消耗品は仕送りすると喜ばれるので、ぜひ送ってあげましょう。

現金

確かに一番喜ばれるものですね。

でも無駄遣いをしてしまう可能性もあるので、
頻繁にお金を送るのは控えましょう。

お子さんがどうしてもお金が必要だとお願いしてきた時だけ、
本当に必要な分だけを送ると良いですよ。

それ以外は基本的に現物支給がおすすめです。

まとめ

一人暮らしをしている我が子に送る、
おすすめな仕送りは日持ちのする食べ物や日用品。

特にレトルト食品や米は定番ですね。

反対に日持ちのしないものや、要冷蔵のものは、
一人暮らしをしていると食べ切れない場合もあるので控えましょう。

また、洗剤やトイレットペーパーなども喜ばれますよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました