道の駅発酵の里こうざきの口コミは?営業時間やアクセスも

道の駅 発酵の里こうざき 口コミ お出かけ

日本で唯一発酵食品に特化した道の駅といわれる「発行の里 こうざき」

美容にも健康にも良いと言われている発酵食品は女性なら興味がありますよね。

発酵の里こうざきではそんな発酵食品を全国各地から集めていて、なんと500種の商品を展開しているのだとか。

道の駅と言えば、お野菜や魚、肉、加工品など、その土地で作られているものを売っていることが多いですが、発酵の里こうざきでは日本全国の発酵食品を扱っているというのも面白い!

そんな今大注目の道の駅、発酵の里 こうざきに実際に行ったことのある人の口コミ感想、おすすめグルメなどの情報を紹介します。

道の駅 発酵の里こうざきの口コミや評判は?

発酵食品がたくさん売られている発酵の里こうざき、実際に行かれた方の感想を集めてみました。

発酵市場

・最近ブームの発酵食品がたくさんありました。レストランにも発酵食品メニューが豊富で、菌活したい人にはうってつけの道の駅ですよ。

・大豆を使わない醤油や八丁味噌につけたチーズなど珍しくて面白いものがたくさん。レストランも美味しい定食が食べられますが、人気もあり混んでいます

・全国の発酵食品を集めていて面白いですが、県外産が多いため「お土産屋」としては微妙に感じます。

レストラン オリゼ

・発酵食品、海鮮定食ともに少しずつ色々な食材が楽しめて950円でお得で美味しかったです。食後パン屋さんを通り過ぎると食べた後なのにまた買いたくなってしまいました。

・麹を使ったお肉料理を選びましたが、お肉がとても柔らかくておいしかったです。何度も通いたくなる道の駅です。

・道の駅のレストランにしてはちょっとお値段が高い気がしましたが、発酵食品が使われていたりとこだわりがあるため、納得のお値段です。発券機でメニューを決めると自動的に厨房にオーダーされ、席で待っていると番号が呼ばれて取りに行くというシステムでした。

・子供用のいすがあり、小さい子供連れにも優しいです。

道の駅 発酵の里こうざき 新鮮市場

・新鮮市場はお客さんが以前より増えたような気がします。人が多いので買うのが大変でした。2周年記念の時にはバラの苗木をいただき、今でもよく成長しています。

・お味噌や醤油も考えてみれば発酵食品でこんなにも種類があるのかと驚きました。味噌パンが美味しかったです。

・地場野菜はもちろんのこと調子漁港の鮮魚もあり、おせんべいや木工細工と見ているだけでも楽しくなる品ぞろえで面白い道の駅でした。

スポンサーリンク

子連れにも優しい

トイレにおむつ替え用のシートはあるのはもちろんなのですが、着替え台が設置されているトイレもあるので、立たせた状態で子供のおむつ替えができるのはとても便利でした。子ども用のトイレがあればもっと嬉しい!”

道の駅 発酵の里こうざきの営業時間

お店によって営業時間が違うので注意が必要です。

新鮮市場 9:00~18:00
発酵市場 9:00~18:00
レストラン オリゼ 10:00~18:00
はっこう茶房 9:00~17:00

発酵食品のお店は割合閉店時間が早いですが、こちらの道の駅はファミリーマートが併設されています。24時間営業のコンビニ付きの道の駅って珍しいですよね。

これなら夜中の買い物やトイレも比較的安心して利用できそうです。昼間はお買い物メインのお客さんが多くにぎわいますが、夜は静かな道の駅です。

道の駅 発酵の里こうざきへのアクセス・マップ

車:圏央道神崎IC右折、国道356号沿いすぐ

電車:JR成田線下総神崎駅下車、車で7分

道の駅 発酵の里こうざきの人気グルメ情報

レストランオリゼ

レストランでは様々な発酵食品を使ったメニューがありますが、中でも「豚の味噌麹焼」が人気です。北総ポークのロース肉を醤油麹と味噌で味付していてボリューム満点!

発酵市場

発酵市場の一番人気は神崎納豆。最近の納豆は粒が小さかったり粘々があまりしなくて、香りも控えめなものがたくさん出ていますが、神崎納豆は、大きく、ねばねば、匂いもしっかり納豆の香り。納豆好きにはたまらない納豆です。

他にも、甘酒、甘酒のジャムや発酵ジャムなども人気がある商品ですよ。

はっこう茶房

パンやソフトクリームが売られていますが、甘酒みるくジェラートがおすすめ。地元の食材を使ったメニューがたくさんです。

まとめ

全国各地の発酵食品の商品を取り扱っている発酵の里こうざきは、発酵食品が大好きな人にはとっても楽しくて面白い場所になっていますね。

私も、お味噌やお醤油は興味があるのでこちらのショップにはいってみたいです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました