車を雨の後のお手入れ方法毎回拭き取りは大変!汚れにくくする方法

車 雨の後 手入れ 生活

雨が降ると車のお手入れがとにかく大変!

しずくで汚れてすごく車がみっともなくなってしまうんですよね…。

でも洗車スペースが自宅にない場合は、
車のお手入れをするのも大変です。

そこで今回は、雨の後は車をどのようにしてお手入れすればいいのか、
また汚れがつきにくくする方法を紹介します。

スポンサーリンク

車の雨の後のお手入れは毎回した方がいいの?

雨の後は出来れば毎回、車のお手入れをした方がいいでしょう。

車に付着した雨水をそのままにしておいてしまうと、
水垢でボディーや窓ガラスにうろこ状の汚れが浮き出てきます。

しかも、その水垢を更に放置すると酸化してしまい、
塗装やコーティングにダメージを与えてしまうことになるんですよ!

雨水を車に付着させたままにするのって、
想像以上によろしくないことなんですね…。

我が家の車も雨の後もついついそのままにしておいてしまうので、
ボディーも窓ガラスもかなり汚くなってしまっています…。

車をキレイに保ちたい場合は、少し面倒でも、
雨に限らず濡れてしまったら、
しっかり洗車して拭いておくなどお手入れするのが理想なんですね。

車を雨の後 水滴の拭き取り毎回するのは大変!

雨の後は、毎回洗車をするのが理想なんですが、
かなり面倒だし多忙な人にとってはかなり難しいでしょう。

それに、マンション住まいなどで駐車場に自家用車を停めてある場合は、
洗車できる場所もないから困ってしまいますよね。

その場合には、洗車用ウェットシートを使うのが良いですね。

本当はちゃんと洗車して水滴をしっかり拭き上げるのが良いんですが、
洗車シートを使うだけでも応急処置になるのでおすすめ。

雨が降った後は、ササッとだけでも車体をシートで磨いておけば、
雨水が染みついてしまうのを抑えることができます。

私のおすすめとしては、洗車とワックス、
両方の効果があるウェットシートを使うことですね。

そうすれば汚れも落ちるし、
次に雨が降っても車体が汚れにくくなるのでとっても安心ですよ!

汚れがつきにくくなれば、
毎回ウェットシートでしっかり拭かなくてもよくなるので、
かなり助かるんじゃないでしょうか?

おすすめ洗車&ワックスシートはコチラ。

汚れが気になった時や休日などに定期的に拭いておけば、
愛車のキレイも持続しますよ!

ただし窓ガラス部分は洗車&ワックスシートが使えないんですよね…。

そこで、車の窓ガラスに関しては、
新聞紙をくしゃくしゃにして水で少し湿らせ、
窓を拭いていくといいですよ。

すると汚れが落ちるので窓ガラスもとってもキレイになりますよ!

ちなみに、どうしても汚れが蓄積してしまって、
シートで拭いただけじゃあキレイにならない時だけ、
洗車機を利用しておくといいですね。

でも、ただ洗車しただけではまた雨の後、
しっかりと洗車をしたり拭きとったりしないと、
汚れが溜まっていってしまうのでご注意を。


スポンサーリンク

車の雨の後の汚れをつきにくくする方法

車の汚れをつきにくくするならやっぱり、
ワックスがけをしておくのがベスト!

車体にワックスを塗っておけば、
汚れや水滴もはじくようになるのでキレイを持続できます。

ワックスがけはなるべく月に1回、
しっかりと洗車をしてから行うと良いですね。

洗車をしてからワックスがけをしておかないと、
汚れをワックスの下に閉じ込めてしまうことになるので、
必ず洗車後にワックスを塗っていきましょう。

でも、洗車スペースが自宅にないと、
ワックスがけをするのも大変ですよね…。

そんな時は専用シートで洗車とワックスがけを済ませるだけでもOK!

もしくは洗車場やガソリンスタンド、
カー用品店などで洗車とワックスがけが出来ますよ。

その場合、洗車とワックスがけの料金は、
3,000円前後が相場ですが、ワックスとは別に、
車体のコーティングをしてもらう場合は、
2~3万円はかかってしまうんですよね。

でも、なかなか洗車できないけれど、
車に汚れが溜まってしまうのをどうしても避けたいのでしたら、
ガソリンスタンドなどで洗車とワックスがけ、
そしてコーティングまでお願いした方がいいですね。

コーティングをしておけば、車体はもちろん窓ガラスの表面も、
汚れがつきにくくなってとっても安心ですよ。

まとめ

車は雨の後、出来ればすぐに洗車をするなどお手入れした方が良いですね。

でも、頻繁に洗車はできないので、
ワックス効果もある洗車用シートで拭くだけでもずいぶん違います。

また、雨が降っても車が汚れるのを抑えたい場合は、
ワックスがけやコーティングを行っておくといいですよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました