一人暮らしが寂しいけどいつか慣れる?寂しさを紛らわす対策や楽しみ方

一人暮らし 寂しい 慣れる 生活

一人暮らしを始めてみたけれど寂しいとあなたは感じていないでしょうか?
実家暮らしの時は常に家に誰かがいましたが、一人暮らしになるとそうもいかない……。

この寂しさ、いつか慣れるのでしょうか?
慣れるとしたらいったいいつ?
慣れた人は一体どうやって慣れたのか?

寂しさ対策と合わせて調べてみました。

スポンサーリンク

一人暮らしは寂しいけどいつ慣れる?

一人暮らしを寂しいと感じたことがあるか?というアンケートでは、「はい」と答えた人が全体の70%にも及んでいます。
だいたい、「体調が悪くなった時」「帰った時に真っ暗な室内を見た時」「夜に一人でいる時」などに寂しさを感じるそうです。

慣れるかどうかというには個人差があり、いつまでも慣れないという人もいれば、数日で慣れたという人もいるので一概にはいえません。
その人次第ですし環境次第です。人間、どんな環境でも次第に慣れていくものですよ。

一人暮らしが寂しい時の対策 紛らわし方は?

寂しい対策としておすすめなのが、「一人で楽しめる趣味を持つ」という対処法です。
SNSでのお喋りやゲームなどが手軽にできるものとして挙げられます。

他には、ペットを買うというのもありでしょう。
犬猫は賃貸マンションではだいたいがNGですので、飼うならハムスターなどの小動物や観賞用の熱帯魚などにしましょう。
動物の世話なんてしていられない!という人は、観葉植物を飼育するという方法もあります。
観葉植物やサボテンなら、部屋で無理なく育てられますし、もし枯らしてしまっても、ペットレスのようなストレスはほとんど生じません。

また、何か資格を取るために勉強するという手段もあります。
勉強することによって、寂しいと思う時間の隙を作らないということですね。
必要な勉強でなく、あくまでも自分の自由意志で始める勉強であるという気楽さが、一種の趣味のような感覚に結びつきやすいです。
寂しさも紛らわせ、スキルアップもできる一石二鳥の方法ではないでしょうか?


スポンサーリンク

一人暮らしの楽しみ方 女性ならコレ

一人暮らしの女性ならではの楽しみ方はどんなものがあるのでしょうか?

調べてみたところ、多かったのがインテリアにこだわるというものでした。
一人暮らしなので勝手に家具を移動させても誰に咎められることもないですし、カーテンの色を変えるだけでも気分がだいぶ変わってきます。

変わった楽しみ方では、部屋の一角を小さなスタジオにして写真を撮り、SNSに投稿するというものもありました。白いボードで壁を作り、お菓子や小物を撮るためのスペースを作るのだそうです。
専用のミニスタジオを作ることでキレイな写真が撮れ、キレイな写真に「いいね!」がたくさんつくのが楽しいそうですよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました