幼稚園のお弁当を朝作る時間がない!時短方法や作り置きおかずの紹介

幼稚園 お弁当 朝 時間 育児

幼稚園に通うお子さんに持たせるお弁当って、
準備するのがとにかく大変ですよね。

朝は時間がないから、なかなかお弁当の準備ができない、
という家庭も多いはず。

今回はそんなお弁当を作る時間がなくて困っている家庭のために、
おすすめの時短方法や小さい子に人気の作り置きおかずを紹介します。

スポンサーリンク

幼稚園のお弁当作り 朝はバタバタで時間がない!

お子さんが幼稚園に上がると、
お弁当が必要になってきますね。

でも、朝の時間は身支度や朝食作りなど、
とにかくバタバタして大変です。

これではとてもお弁当作りなんて出来ないですよね!

しかも共働きの家庭なら、なおさら朝はかなり忙しいでしょう。

そんな時はぜひ、お弁当作りを前日の夜に済ませる、
という方法をしてみてください。

おかずをあらかた作っておいて、
後は朝、お弁当箱にご飯とおかずを詰めればOK!

これなら時間がなくても準備がパパッと出来ますね。

もっと楽にするなら、前日の夜の時点で、
すでにお弁当箱におかずだけを詰めてしまいましょう。

それをラップして冷蔵庫に保存します。

そして、朝は冷ましたご飯を詰めるだけ。

私も以前職場にお弁当を持っていっていた時は、
前日に詰める、という方法をしていましたよ。

忙しい朝でも、これならきっと簡単にお弁当作りができますよ!

幼稚園のお弁当作り時短の工夫

お弁当作りの時短方法はまだまだあります。

おすすめの時短工夫をまとめたので、
ぜひ試してみてくださいね。

夕飯のおかずを取り分けてお弁当に入れる

お弁当のおかずを毎朝、1から作ろうとするから、
面倒だし大変になってしまうんです。

そこで、よりお弁当作りを楽にするために、
夕飯のおかずをちょっと、お弁当用に取り分けておきましょう。

そうすれば、夕飯のおかずが余ってしまう心配もないし、
お弁当作りの手間を減らせますよ。

冷凍食品や入れるだけの食材も使う

お弁当に入れるおかずは、
全品を手料理にする必要はありません。

そのため、たまには冷凍食品を活用したり、
かまぼこやハム、ウィンナー、ミートボール、
ミニトマトなど、お弁当に詰めるだけの食品も使っていきましょう。

どうしてもお弁当の彩りが悪くなってしまった…という時は、
ミックスベジタブルを入れてしまっても大丈夫だし、
茹でて小さくカットしたブロッコリーを入れてもOKです。

ちょっと出来合いの食品を食べたからといって、
お子さんの発育や知育に影響が出るわけではありませんので、
もっと気楽にしていきましょう。

作り置きおかずを詰める

お弁当作りでとっても役立つのが、
作り置きおかずです。

休日に作り置きおかずを作っておけば、
それを朝、お弁当に詰めてあげればいいだけなので、
とっても助かりますよ。

でも、小さい子ってどんな作り置きおかずが好きなんでしょうか?

ということで続いては、子供向け作り置きおかずを紹介します。


スポンサーリンク

幼稚園のお弁当 作り置きできるおかず

幼稚園のお弁当にぴったりな作り置きおかずをまとめたので、
お弁当作りにぜひ活かしてみてください。

ポテトサラダ

子供に人気のサラダといえばポテトサラダ。

マヨネーズを使っているため、
夏場のお弁当にはおすすめしませんが、
涼しい季節でしたらぜひ作って入れましょう。

Cpicon ❄︎子供大好き❤️簡単ポテトサラダ❄︎ by Hanayan♥️

ツナカレーきんぴら

野菜が苦手なお子さんには、
カレー風味のきんぴらがおすすめ。

お弁当の栄養バランスも彩りも良くなりますよ。

Cpicon 子供と野菜しっかり☆ツナカレーきんぴら by bibi☆juju

豆腐つくねハンバーグ

鶏ひき肉と豆腐を使った、ふわふわ食感のヘルシーハンバーグです。

小さめに作っておけば、お弁当にも最適ですね。

また、スープの具材にしても美味しいので、
夕飯に使うのもおすすめです。

check! レンジで簡単。ふわふわ豆腐ハンバーグ【つくりおき食堂】

ちくわベーコン

ちくわの穴にベーコンを巻いて詰め、
焼き上げれば完成。

小さい子に人気のちくわを使うので、
幼稚園のお弁当に最適ですね。

少し味付けを濃いめにすれば、
大人のおつまみにもなるので、
色々活用できますよ。

Cpicon ちくわベーコン☆お弁当☆おつまみ☆こども by こじかもも

味付けうずら卵

茹でて殻を剥いたうずらの卵を調味液に浸けておくだけ。

とっても簡単ですね。

そのままお弁当に入れてもいいし、
半分にカットしておけば、お弁当の彩りもさらに良くなります。

普通の鶏の卵でもいいけれど、
小さい子のお弁当ならやっぱり、
小粒のうずらちゃんの卵がおすすめですよ!

Cpicon うずらの卵 作り置き♪ by なな、るか♡

以上がおすすめ作り置きおかず。

でも基本的に、ミートボールやミニハンバーグ、
炒め物、ピクルス、煮物などは、冷蔵で4日前後は日持ちするので、
多めに作っておき、日々のお弁当や夕飯のおかずに活用してみてくださいね!

まとめ

幼稚園のお弁当作りは、前日におかずを作っておいたり、
お弁当箱に詰めてしまっておくのがおすすめ。

また、おかずを全部お手製にしなくても、
冷凍食品や調理不要の食材を使ったって、
全然かまわないんですよ。

どうしても栄養が気になる場合は、
休日に作り置きおかずをたくさん作っておいて、
お弁当作りに活用しましょう。

あわせて読みたい

1,幼稚園のお弁当作りが下手で苦痛 毎日同じ内容になってしまいそう!!

2,幼稚園のお弁当年少の子供が偏食少食で中身に悩む いつも同じでもいい?

3,その他のお弁当に関するギモンはコチラで解決!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました