焼肉のたれが賞味期限切れいつまで食べられる?タレの捨て方は?

料理

焼き肉のタレは焼き肉だけでなく野菜炒めなどにも使えて便利です。
しかし頻繁に使うことがないため、冷蔵庫のすみでひっそりと賞味期限が切れてしまうことがあります。

「賞味期限というのは「美味しく食べられるまでの期限」だから問題ない!」と気にせず使うこともありますが、それにしたって使えるのはいつまでなのでしょうか?
賞味期限までにちゃんと使い切れるように焼き肉以外のアレンジ方法なども気になりませんか?

もし捨てることになったとして、中身をそのまま排水口に流していいのでしょうか?

そんな焼肉のたれについてのギモンを解説します。

スポンサーリンク

焼肉のたれの賞味期限切れいつまで食べられる?

賞味期限が切れた焼き肉のタレですが、賞味期限切れでもそのまま使えます。

賞味期限はある程度余裕を持って設定されているため、賞味期限が切れたからといってすぐに傷んだりするものではないです。
賞味期限から3ヶ月経ったものを使っても大丈夫だったというケースもありますし、さほど神経質にならなくてもよさそうです。

ただ、蓋を開けた時に「ポン」と音がしたら注意が必要です。
「ポン」という音は、中で油が酸化し、発生したガスが蓋を開けた時に漏れ出る音です。
この音は焼き肉のタレが傷んでいるという証拠ですので、使わずに捨てましょう。

「ポン」という音がしなくても、変なにおいがしたり変な味がしたりしたら捨てましょう!

賞味期限切れの焼肉のタレの捨て方は?

タレをそのままシンクに流すと、におってきたり、その後の掃除が大変なことになってしまいます。

なので、廃油と同じように捨てましょう。

牛乳パックなどの容器の底にペーパータオルやティッシュを丸めて入れ、そこに焼き肉のたれを流し込みます。
さらにその上に新聞紙を丸めて入れられるだけ詰め、パックの上の部分をたたみガムテープでしっかり留めてから燃えるゴミに出します。


スポンサーリンク

焼肉のたれを焼き肉以外で使うアレンジ方法

焼き肉のタレは色々な食材が混じっていて味が調合されていますので、焼き肉のタレを使った料理は味付けに失敗することがほとんどないのがメリットです。

あれこれ調味料をたくさん使うこともないので、今日は夕飯を簡単に済ませたいというときにも活躍してくれます。

チャーハン

基本的には、普通にチャーハンを作る手順と同じです。
最後の仕上げに焼き肉のタレを回しがけし、全体になじませながら炒めます。

チキンロースト

前日に焼き肉のタレに鶏肉を漬け込み、フライパンで焼きます。
タレの味が肉にしみておいしいおかずになります。

焼く代わりに衣をつけて揚げて唐揚げにしたりする方法もありますよ。

おわりに

せっかく買った焼き肉のタレ、ぜひ活用して美味しいご飯を作りましょう!

たまにはいつもと違う焼肉もいいですよ♪
あわせて読みたい ホットプレート焼肉具材の変わり種やおすすめサイドメニューも

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました