オフィスカジュアル夏は新入社員はどんな格好が無難?襟なしブラウスやリネン素材はOK?

オフィスカジュアル 夏 新入社員 仕事

夏場のオフィスカジュアルって、
どんな服装をすれば良いのか迷いますよね。

女子新入社員は襟なしの服でもいいのか、
リネン素材はOKなのか色々と気になるところ…。

そこで今回は、入社して初めての夏を迎える女子新入社員必見!

夏場のおすすめオフィスカジュアルを紹介します。

スポンサーリンク

オフィスカジュアル夏場の新入社員のコーディネートどんなのがいい?

夏場のオフィスカジュアルって一番悩みますよね…。

実際のところ、女子社員はどんな服装をするといいのか、
夏場のおすすめコーディネートをまとめました。

シャツブラウス+膝下スカートorパンツスタイル

シンプルなシャツブラウスと膝丈スカート、
もしくはパンツスタイルが一番無難なコーデですよ。

念のためジャケットを持っておくと、
取引先や来客と会う時にも安心だし、
カジュアルになり過ぎるのを抑えてくれます。

ボトムスのパンツはブラック、グレー、ネイビーなど、
落ち着いた色味にすると上品かつ大人っぽくなりますよ。

ただし丈の短いパンツやスカート、
ジーンズなどはNGなのはご注意を!

カーディガン+半袖シャツ+膝丈スカート

フェミニンなオフィスカジュアルがしたいなら、
半袖のシャツと膝丈スカートを合わせて、
オフィス内ではカーディガンを羽織るようにしましょう。

半袖シャツは襟付きのブラウスが無難ですね。

カーディガンも柄のない、白やベージュ、
紺などシンプルデザインのものを選びましょう。

ジャケット+カットソー+パンツ

カットソーも上からきちんとオフィス向けなジャケットを羽織ればOK!

パンツと組み合わせれば、シャープで洗練されたコーデになりますよ。

以上が新入社員でもOKな夏のおすすめオフィスカジュアルコーデ!

落ち着いた色味とシンプルなデザインの服を合わせれば、
夏場でもきちんとしたビジネスファッションになりますよ。

オフィスカジュアル襟なしブラウスやカットソーは着用OK?

オフィスカジュアルでは襟なしのブラウスやカットソーを着用してもOK!

基本的にシンプルで清潔感のあるトップスなら、
襟がなくても大丈夫なんですよ。

流石に入社してすぐに襟なしのシャツやカットソーを着るのは避けた方が良いですが、
勤めてから数ヶ月経っている夏場なら問題ありません。

ただし、やっぱりちょっと不安な時は、
ビジネス向きなジャケットや、
シンプルなカーディガンを羽織るといいですよ。

オフィスにいる間だけ羽織っておくだけでもOK!

迷ったら最初は半袖の襟付きシャツとスーツのスカートを着て出勤し、
職場の雰囲気とか先輩や同僚の服装を見て、
それを参考にするのもありですね。

ちなみに、私が会社勤めをしていた頃は、
七分丈の襟付きブラウスにパンツスタイルの服装でした。


スポンサーリンク

オフィスカジュアルにリネン素材はゆるすぎる?

涼しくてサラッとした着心地のリネン素材ですが、職場に着ていくのは、
見た目がちょっとカジュアルすぎてしまわないか心配ですね。

そのため、リネンのブラウスやシャツを着たら、
ジャケットやカーディガンを羽織っておくか、
もしくは襟つきのブラウスにリネン素材のジャケットを羽織るなどがおすすめ。

パンツやスカートだけをリネン素材にしても良いですね。

このようにさりげなくリネン素材のアイテムを取り入れることで、
ゆるい印象のコーデになる心配もありませんよ。

基本的に新入社員のオフィスカジュアルって、
きちんとしたシンプルさと清潔感があれば、
素材がリネンでもあまり問題はないでしょう。

反対に絶対気をつけないといけないのが、
露出が多かったり、清潔感がなかったり、
派手な色柄などの服装をすることですね。

また、プリントTシャツやレース、
フリルの多い服装もオフィスではNGとされています。

オフィスカジュアルといっても、
普通のカジュアルな服装とは違うので、
ラフになり過ぎないように気を付けると良いですね。

まとめ

女子新入社員の夏のオフィスカジュアルは、
ブラウスやカットソーにジャケットかカーディガン、
そして膝丈スカートかパンツスタイルが無難。

カジュアルになり過ぎない、
シンプルかつ清潔感のあるコーデが望ましいので、
襟なしのシャツを着る場合も、
オフィス内ではジャケットがあった方が良いですね。

また、さり気なくコーデに取り入れるなら、
リネン素材の衣類を着てもOKですよ。

あわせて読みたい

オフィスカジュアル夏の足元はキレイめサンダルOK?ストッキングやネイルはどう?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました