雨の日の面接で靴はどうする?ヒールだと滑るし濡れてベトベトになりそう

雨の日 面接 靴 仕事

面接の日が雨だと、ヒールのあるパンプスで行くのが大変ですよね…。

雨の日は地面も滑りやすくなっていますし、
靴が濡れたまま面接を受けるわけにもいきません。

でもかと言ってレインブーツを履くのもマナー違反なので、
靴選びに困ってしまいますね。

そこで今回は、面接の日がレインブーツを履かないといけないほど、
ものすごい土砂降りだった場合の靴選びの方法を紹介します。

スポンサーリンク

雨の日の面接 靴はどんなのがいい?

基本的にどんな悪天候であっても、
面接に行く場合、女性はパンプスを履いていくのがマナーです。

ただ、ヒールのあるパンプスだと、慣れていないと歩きづらいし、
雨で地面が滑りやすくなっているため、面接に行くまでの道のりで、
転んでしまうかもしれませんよね…。

面接の行き返りの道中だけ、
レインブーツに履き替えることが出来たらいいんですが、
面接の日に荷物が多くなってしまうのは避けたいものです。

そこで、雨の日でも滑りにくく、
また雨にも強い靴を選ぶと良いですよ。

おすすめなのが合皮製のパンプス。

就活や面接時に履くパンプスって、
レザー製のものが一般的なんですが、
本革ではなく合皮製のパンプスを選びましょう。

本革と違って合皮のパンプスは、
雨にも強く傷つきにくいので、
ビジネスシーンでもとってもおすすめなんですよ。

また、底も防滑ソール仕様になっていれば、
より雨の日でも安定して歩くことが出来ます。

おすすめのパンプスをいくつか見つけたので、紹介していきますね!

Romeo Valentinoロメオ バレンチノ レディースパンプス ミフトmift

太めのヒールでとっても安定感があり、
しかも合皮製なので耐水性もあります。

お手頃価格なので就活生に最適なんです。

通販サイトはコチラ。

POOL SIDEプールサイド 本革・防水 オールウェザープレーンパンプス

晴雨兼用できるシンプルなレザーパンプス。

価格はちょっと高いけれど、その分履き心地が抜群ですよ。

通販サイトはコチラ。

ワールドシーホーム ローヒール パンプス

防水性が高く、ヒールも低めなので、
雨の日に走っても転びにくい仕様になっています。

就活はもちろん、葬儀などのブラックフォーマルにもおすすめ。

通販サイトはコチラ。

ワールドシーホーム ローヒール パンプス

以上が雨の日にも特におすすめの靴です。

私も合皮のパンプスを持っているんですが、
本当に水が浸透しにくいので安心して履けますよ!

雨の日の靴 ヒールありだとツルツル滑る

雨の日にヒールの靴を履くと、
防滑仕様になっていない場合は、
ものすごく滑りやすくて危ないですよね!

面接に行くのにケガをしてしまっては台無し。

そこでおすすめしたいのが、
パンプスの底に滑り止めを貼っておくこと。

そうすれば防滑仕様になっていない靴でも、
雨の日に安心して履くことが出来ますよ。

滑り止めはシューズショップで購入できる他、
ネット通販でも売っているので、面接までに入手すべし!

おすすめしたい靴の滑り止めの通販サイトはコチラ。


スポンサーリンク

雨の日にパンプスだと滑る 滑らず歩くコツ

雨の日にパンプスを履いて歩く時は、
小股で歩くようにすること。

いつもと同じように歩くと滑りやすいですが、
小股で歩くことによって、かなり滑るリスクを軽減できますよ。

また、極力走らないようにするのがおすすめ。

ということは、面接の日が雨なら、
余計に早く行動しないといけないんですね。

雨の日って交通機関も乱れることが多いので、
面接に行くなら時間の余裕をかなり多めに持つようにしていきましょう。

まとめ

雨の日の面接には、
合皮で防滑ソール仕様になっているパンプスがおすすめ。

ヒールも低く太い方が安定感もあって転びにくいですよ。

また、防滑仕様になっていなくても、
滑り止めを装着したり、応急処置として絆創膏を貼るのもおすすめ。

そして雨の日はなるべく小股で歩くようにしましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました