水着の洗い方で海水浴後は洗濯機で洗っていい?砂が取れない場合

水着 洗い方 海 生活

海水浴した後の水着って、
普通に洗濯機で洗っても良いのか迷いませんか?

砂がついていた場合、洗濯機の故障にも繋がりそうですよね。

それに水着についた砂はなかなか取れないこともあるでしょう。

ということで今回は、海水浴した後の水着の洗い方や、
砂が取りにくい時の対処法を紹介します。

スポンサーリンク

水着の洗い方 海に行くと砂がたくさん入り込む

海水浴に行った後は、水着のお手入れをしっかりおこなうのが大事。

そこでまずは、水着の洗い方を紹介します。

水着は持ち帰る前に真水ですすぐ

海水浴場で水着から着替えたら、
1度、真水で水着を軽くすすいでおきましょう。

そうしないと、海水に含まれる塩分で、
水着の生地が傷んでしまうこともあるんですよ。

脱いだらすぐすすぐことで、塩分による劣化も防げるし、
砂もある程度は落とせるので忘れないようにしましょう。

ただし、ゴシゴシと水着をこすってすすがないこと。

砂や塩分を良く落とそうと思って、
水着をゴシゴシこすってしまうと、
砂が生地の奥にまで入り込んでしまうので、
あくまでも優しくすすぎをしてくださいね。

砂を落とした水着は押し洗いで洗う

水着を持ち帰ったら、まず砂を落としてから洗濯していきましょう。

砂の落とし方については後々ご説明します。

水着を洗うとときはまず、洗面器などにぬるま湯を注ぎ、
おしゃれ着用中性洗剤を溶かして、
その中に水着を入れ、優しく押し洗いしましょう。

だいたい30回ほど押し洗いをしたら、次はすすぎをします。

お湯を換えて押し洗いをする、というのを何度か繰り返し、
洗剤の泡が完全に出なくなればOK!

最後に、洗濯ネットに水着を入れて、
洗濯機で30秒ほど脱水をかけましょう。

あとは型崩れしないように干しておけば大丈夫ですよ。

海水浴の水着は洗濯機で洗っても大丈夫?他の物とは分けて洗う?

水着の洗濯表示を見て、洗濯機を使ってもOKなら、
洗濯機で洗うことが出来ますよ!

ただし、必ず砂を落としてから洗濯機で洗うことと、
出来れば他の衣類とは分けて洗うのが理想ですね。

というのも、海水の塩分や砂がまだ残っていたりすると、
洗濯機で洗った時に、他の衣類に付着してしまう可能性もあります。

それに、やっぱり水着はデリケートなので、洗濯機で洗う場合も、
標準ではなく手洗いやドライコースで洗うべきなんですよね。

ということで、やっぱりおすすめなのは、
他の衣類とは別に洗濯機で洗うこと。

そうすれば色移りなどの心配もありませんよ!

洗濯機で水着を洗う時は、必ず洗濯ネットに入れて、
おしゃれ着用中性洗剤を入れて洗いましょう。

ちなみに海ではなく、プールに行った場合も、
水着は他の衣類と別洗いするのがおすすめ。

プールの水は特に塩素が含まれるため、
他の衣類を変色させてしまう可能性もあります。

私も以前、塩素系漂白剤を衣類にちょっと付着してしまい、
その部分だけ色が薄くなってしまいました…。

水着はやっぱり単体で洗った方が安心なんですね。


スポンサーリンク

水着の砂が取れないときの取り方のコツ

海水浴に行ったあとは、砂が水着に入り込んでしまっていたら、
以下の方法で砂を取り除いていきましょう。

一旦水着を乾かしてから砂を取る

水着を洗う前に、外に干して一旦乾かしてください。

乾くと砂が取れやすくなっていくので、
水着をはたけば砂を落とすことが出来ますよ!

その後、改めて洗濯機や手洗いで水着を洗いましょう。

ぬるま湯の中で水着を揺らす

バケツや洗面器にぬるま湯を溜め、その中に水着を裏返しにして浸し、
パシャパシャと中ですすぐように揺らしてください。

すると砂が下に落ちていきますよ。

シャワーで洗い流す

砂が入り込んだ水着にシャワーをかけて、
勢いよく流水で砂を流していきます。

この時、水着の生地を色々な方向に引っ張りながら、
シャワーの水を当てるとより効果的。

ただし引っ張り過ぎると生地が傷むのでほどほどにしましょう。

掃除機で砂を吸い出す

すすいでも砂が取れない時は、
掃除機のヘッドを細いノズルに取り替えて、
水着の砂が入り込んだ部分を吸っていきましょう。

ただし掃除機の吸引力が強すぎると、
水着が傷むので『弱』モードで吸い取っていくといいですよ。

まとめ

水着はまず、脱いだらすぐにすすいでおくこと。

そして手洗いか、水着単体で洗濯機で洗いましょう。

砂が入り込んでなかなか取れない時は、
1度乾かしてから水着をはたいてみたり、
ぬるま湯の中で揺らしたりしてみるといいですよ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました