バーベキューについてのギモン一覧まとめ

バーベキュー

そこまで凝ってはいないけど、年に1、2回のバーベキューは楽しいですよね。
できるだけ手間なく、楽しめるバーベキューについてのギモンについての情報を紹介しています。

1,バーベキューの食材 保冷方法は?クーラーボックスは必要?下処理の仕方も

2,旦那の会社のバーベキューに参加する妻の服装どんなのがいい?NGコーデも

3,バーベキューの焼きおにぎりは冷凍して持って行く?味や食中毒が心配

4,バーベキューで焼きおにぎりをするアルミホイルの上で崩れない方法は?

5,バーベキューの金網の錆びの取り方やbbq用網の手入れ方法 錆びない網が便利!

6,バーベキューで使った炭の持ち帰り方 炭は燃えるゴミでいい?保管方法も

7,バーベキューの金網の掃除方法や手入れの仕方網は使い捨ての方が便利なの?

1,バーベキューの食材 保冷方法は?クーラーボックスは必要?下処理の仕方も

初めてのバーベキューだと食材の保存方法が分からなくて困っちゃいますよね。できるだけ現地では手間なくスムーズに進めたいものです。生ものは特に心配になりますね。

バーベキューが初めての方向けに食材の保存方法や下処理の方法を紹介しています

>>つづきを読む

2,旦那の会社のバーベキューに参加する妻の服装どんなのがいい?NGコーデも

旦那の会社のバーベキューに誘われた!お友達ならそれほど気にならないけれど、旦那の上司や先輩に変な目で見られてしまわないか、妻としては心配になっちゃいますね。

会社のバーベキューに誘われた時にどんな服装で行くのが良いか紹介しています。またこれは印象がよくない!というNGコーデもご紹介。

>>つづきを読む

3,バーベキューの焼きおにぎりは冷凍して持って行く?味や食中毒が心配

バーベキューに焼きおにぎりを持って行く場合、冷凍してもっていくのか、それともできるだけ時間が経たないように、朝にぎって持って行った方が良いのか、衛生面や味の面でも心配ですね。

どちらの良いのか、また食中毒予防について解説しています。

>>つづきを読む

4,バーベキューで焼きおにぎりをするアルミホイルの上で崩れない方法は?

せっかく朝早くから準備した焼きおにぎりも、気を付けないと焼くときにボロボロになってしまいます。

美味しく食べられる焼きおにぎりの作り方や焼くときのコツを紹介しています。

>>つづきを読む

5,バーベキューの金網の錆びの取り方やbbq用網の手入れ方法 錆びない網が便利!

年に1、2回ほどしか使わないバーベキューの金網。油断しているとすぐに錆びてしまいます。この錆びとる方法はないのでしょうか?

また最初からさびにくい網があったら便利ですね!

>>つづきを読む

6,バーベキューで使った炭の持ち帰り方 炭は燃えるゴミでいい?保管方法も

バーベキューで余った炭は現地に捨てて帰ってよいのでしょうか?何かの拍子に火がついてしまっても心配だし、だからと言って家に持って帰ってもバーべーキューをするのも年に1、2度。

バーベキューで余った炭はどうすればよいのか、また来年使えるならどうやって保管しておけばよいのかをお伝えしています。

>>つづきを読む

7,バーベキューの金網の掃除方法や手入れの仕方網は使い捨ての方が便利なの?

やってるときは楽しいバーベキューなのですが、後片付けが手間ですね。特に焦げが付いた金網は憂鬱です。

簡単に落とせる掃除方法や、汚れにくくなる手入れ方法をお伝えしています。使い捨ての金網で毎回捨ててしまうというのも良いのかな?

>>つづきを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました