中学生の塾通い食事は夜遅い時間か塾前か?軽食はどんなものを用意する?

中学生 塾 食事 育児

中学生になると塾に通う子が多くなりますね。
その際気になることと言えば、食事ではないでしょうか?
いつ食べるのか?塾前か後か?どんなものを食べさせたらいいのか?
学校に塾にと頑張る我が子のために、食事面でも的確なサポートをしてあげたいと思うのが親心です。

そこで、塾通いの日の食事について、またおすすめメニューについても、紹介していますので、ご覧ください。

スポンサーリンク

中学生の塾 食事はどうしてる?

塾通いの日の食事は、いつどのように食べるかは家庭によって様々です。
・塾前に夜ごはんを食べる。
・塾前は軽く食べて、塾後に夜ごはんを食べる。

どちらにしても、特に問題ないのであれば、それでいいと思います。
でも、一般的には、「塾前は軽く食べて、塾後に夕食を食べる」がおすすめです。

その理由は、塾に行く前にお腹一杯食べてしまうと、眠たくなってしまいがちだからです。
眠ってしまうほどではなくても、ガッツリ食べてしまうと、学習するときの集中力や思考力が低下すると言われます。
多少空腹感があるくらいの方が、頭の活動にはいいようです。

でも、塾に通うのはお子さんなので、まずはお子さんと相談してみてください。
どちらの方が塾の授業に集中できるのか、あれこれ試しながら、お子さんに合ったスタイルを見つけていくといいでしょう。

中学生の塾 夜遅い帰宅の日の夜ごはんは?

帰宅時間が夜遅い時間になるようなら、夜ごはんには消化のいい物を食べさせたいですね。

食後、あまり時間を空けずに就寝となると、胃の中に、消化されずにまだ残っている状態なので『睡眠の質』が下がり、疲労回復や成長の妨げになるそうです。

そう考えると、野菜や果物は比較的消化にかかる時間が短いため、食後に就寝となっても身体への負担が少ないです。

塾の前に夜ごはんをしっかり食べているようなら、帰宅後は果物を。
軽く食べているようなら野菜をたっぷり入れた具だくさんのスープや鍋がおすすめです。

私が参考にしているレシピです

Cpicon 簡単♡トマトスープ(ミネストローネ) by どんぴんたん

※このレシピを基本として、野菜はなすやキャベツなど、家にあるものをいろいろ加えています。
あと、ハーブソルトは普通の塩にして、ローリエの葉はなし、でつくっています。

Cpicon 簡単!あっさり鍋 by ビアーズキッチン

※一人分の鍋を用意する時に参考にして下さい。
すぐに火が通るので、おすすめです。


スポンサーリンク

中学生の塾の前の軽食は何を食べさせる?

脳にとって最も速効性のあるエネルギーのもとはブドウ糖です。ブドウ糖が足りなくなると思考能力は一気に低下します。

そのため、塾の前には、軽食としてブドウ糖になるものを食べて行くといいです。

ブドウ糖は炭水化物や糖分を分解してつくられることから、ご飯やパン類を食べさせるといいでしょう。
おにぎりやサンドイッチにすれば、それだけで満足できると思います。

以下は私のおすすめのおにぎり&サンドイッチのメニューです。

check! じゃことごまのひと口おにぎり【味の素レシピ大百科】

※じゃこは成長期のお子さんには、おすすめですよ。

check! たくあん昆布おにぎり【味の素レシピ大百科】

※たくあんと昆布の佃煮だけで充分おいしいです!

Cpicon 簡単!ハムとチーズのサンドイッチ! by きゅあぴっぴ

※オーブントースターで、ホットサンドのように出来上がりますよ!

まとめ

○塾通いの日の食事について、おすすめは「塾前は軽く食べて、塾後に夕食を食べる」です。
○塾後の遅い時間の夜ごはんは、睡眠の質を下げないことを意識しましょう。そのためには、野菜中心のメニューを、そしてデザートには果物がおすすめです。
○塾前には脳の働きをよくするために、お腹いっぱいではなく、軽くおにぎりやパンを食べて行くといいでしょう。

以上です。
塾にって頑張る我が子のために、親の私たちは食事面でのサポートを頑張りましょうね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました