カビた服を洗濯機で洗うのはよくないの?カビを取る方法や原因は?

カビ 洗濯機で洗う 生活

カビてしまった衣類は、
洗濯機で普通に洗ってしまっても大丈夫なんでしょうか?

でもそうすると洗濯槽とか他の衣類にカビが移りそうでちょっと不安。

そこで今回は、カビた衣類は洗濯機で洗ってもいいのか、
カビてしまったらまずどうすればいいのかを解説します。

スポンサーリンク

カビた服を洗濯機で洗うのは大丈夫?

カビた衣類はそのまま洗濯機に入れて洗うのは絶対NG!

というのも洗濯している間に、
衣類に付着したカビの胞子が洗濯槽に広がってしまいます。

そうすると洗濯槽自体もカビやすくなるし、
その後に洗濯する衣類にも、カビが移ってしまうんです。

ということで、カビの生えた服は洗濯機にすぐ入れないこと。

もしクローゼットなど収納の中から、
カビが生えている衣類を発見したら、
すぐに取り出して他の衣類とは別にしておき、
洗濯機の中にも入れておかないようにしてくださいね。

ちなみに私はカビた衣類を以前、
うっかりそのまま洗濯してしまったことがあり、
洗濯槽洗剤で殺菌することになってしまいました…。

服のカビを取る方法

カビた衣類はまず、カビを除去してからお洗濯しましょう。

では衣類に生えたカビの取り方を解説します。

白いカビはエタノールで拭き取る

衣類に白いカビが生えていたら、
まずティッシュなどにエタノールを浸し、
それで拭き取っていってください。

トントンと優しくたたくようにして、
拭き取っていくのがいいですよ。

この時、衣類の裏側にタオルなどで当て布をしておきましょう。

軽い白カビだったらすぐに落とせますよ。

黒カビ、頑固なカビは漂白剤で浸けおき洗い

ちょっと拭いただけでは取れない白カビや、
黒いカビが繊維の中にまで入り込んでいる場合は、
酸素系漂白剤で浸けおき洗いをしましょう。

バケツや洗面器などにお湯を張り、
酸素系漂白剤を溶かし入れ、
その中にカビた衣類を浸します。

お湯は出来れば50℃くらいの熱いお湯がおすすめ。

だいたい30分~1時間くらいそのままにしておいて、
あまりにもカビがひどい部分があったら、
不要になった歯ブラシで優しくこすって落としてください。

その後は軽く水を絞り、
洗濯機で普通にお洗濯して大丈夫ですよ。

酸素系漂白剤を使うと、ニオイも汚れもキレイになるし、
生地を傷めにくいのでとってもおすすめ。

カビも一掃できるので覚えておくと何かと役立ちます。

洗濯できない衣類は重曹を使う

レザーなど自宅で洗うことができない衣類は、
重曹を使ってカビを落としていきます。

まず適量の重曹に水を少量混ぜて、
重曹ペーストを作っていきましょう。

重曹と水の割合は3:1がおすすめです。

その重曹ペーストを柔らかい布につけ、
カビの部分を拭き取っていってください。

カビが落ちたらもう1枚柔らかい布を用意し、
重曹を乾拭きで拭き取っていけばOK!

洗濯したりカビを拭き取った衣類は干してよく乾かす

浸けおき洗いして洗濯したり、
エタノールや重曹でカビを拭き取った衣類は、
風通しのいい場所に干してよく乾かします。

日光に弱い衣類出ない限りは、
しっかりと天日干しにした方がいいですね。

少しでも生地の中に水分が残っていると、
また収納した際にカビが生えてしまうので気を付けましょう。

カビの生えた衣類はしっかり除菌をするのが良いんですね。

ただし、水で濡らしてはいけない衣類などは、
自宅で洗うことが出来ないため、
クリーニングに持っていった方が無難ですよ。


スポンサーリンク

服がカビる原因は?

服がカビてしまう原因はやっぱり湿気!

収納スペースって湿気が溜まりがちなので、
中にしまってある衣類が湿気を吸い込んでしまい、
カビが生えてしまうことがあるんですね。

家の間取りによっては、風通しが悪く、
収納スペースが北側にあると、湿気が溜まりやすく、
余計にしまってある衣類やバッグなどもカビてしまいます…。

また、収納する前に洗濯して十分に乾かさなかったりすると、
当然ながら繊維は水分が含んだ状態になっているので、
カビを発生させてしまうでしょう。

というわけで、除湿をするのがベスト!

クローゼットなど収納スペースは、
天気が良くカラッとしている日には、
戸を開けておいて換気をしましょう。

除湿剤を入れておくのも効果的ですね。

そして、衣替えの時は収納する衣類をしっかり洗濯して、
十分に乾かしておくこと。

自宅で洗えない衣類はクリーニングに出しておくのが良いですね。

また、クリーニングに出して戻ってきた衣類は、
ビニールのカバーを外して収納しましょう。

クリーニング店でかけられたビニールのカバーをしたままだと、
衣類は通気性が悪くなるため、湿気がこもりやすいのでご注意を。

湿気をなるべく除去して、衣類を清潔にしておけば、
カビの心配もなくなるのでぜひお試しを。

まとめ

カビの生えた衣類はいきなり洗濯機で洗わずに、
エタノールで拭き取ったり、
酸素系漂白剤で浸けおき洗いしてから洗濯をしていくのが正解です。

洗えない衣類は重曹を使うと良いですよ。

衣類がカビるのは湿気によるものなので、
収納スペースは時々換気したりして、
湿気がこもらないようにしましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました