イベント・行事

イベント・行事

雛人形次女の場合2つめ買うの?姉妹それぞれ必要?1つで共有はダメ?

一人目が女の子だったら、初の節句は張り切ってついつい大きいお雛様を買ってしまった!買ってもらってしまった!なんてことはよくありますよね。 で、次女が生まれた場合どうするか・・・ 同じようなサイズを買ってあげるのが一番よいのでしょうが、場所も取るし、お金もかかる・・・ だけど、小さいのを買って差をつけると姉妹でケンカにならないかというのも気がかりです。 ということで、下の子の初節句、ひな人形をどうすればよいのか?どうすればケンカにならずに済むのかを一緒に考えてみましょう。
イベント・行事

バレンタインのご飯女性がおごる?デートの食事 お店の予約は必要か?

せっかく付き合うことができたんだから、恋人同士のイベントは盛大に盛り上がりたい!せっかくのバレンタイン 張り切りたい!って思うのは当然のことですよね。 だけどあんまり頑張りすぎても彼に引かれてしまうんじゃないかって心配するのも無理はありません。 バレンタインデートで女性の方がご飯をごちそうするのはあり?なし?ごちそうするならどんな物なら彼も受け入れてくれるだろうか?その時はしっかり予約をしても大丈夫なのか? そこのところを一緒に考えてみたいと思います!
イベント・行事

恵方巻の食べ方お茶飲んだり醤油付けてもいい?願い事が叶うルールは?

節分の日にはおなじみの食べ物「恵方巻」。 「恵方を向いて食べる」「食べている間は喋っていはいけない」など決められたルールがあることはご存知だと思います。 ですが、いざ食べてみよう!となった時、「これはセーフなの?」と思ってしまうことはないでしょうか? 「お茶を飲んでも大丈夫?」「醤油をつけて食べてもいい?」と疑問に思ったことはないでしょうか? この記事では、そういった疑問にお答えいたします!
イベント・行事

節分のイワシの頭はいつまで飾る?処分の仕方はどうするの?

節分の時期になると、玄関に魚の頭が刺さった葉や枝を見掛けることはないでしょうか。 これは「柊鰯(ヒイラギいわし)」と呼ばれているもので、昔から日本で行われてきた風習です。 由来や意味は知らなくても、なんとなく風習だからとやっている人もいるのではないでしょうか? でも、なんとなくやってきたからこそ飾りのルールがわからないということがあると思います。 柊鰯はいつまで飾るのか? その時の処分の仕方とは? 今回はそれについて解説していきたいと思います。
イベント・行事

しめ縄処分神社でOK?ゴミに出す方法は?みかんなどの正月飾りも

お正月になると玄関に飾られるしめ縄。この意味を知っていますか?これは新年の神様を迎える目印なんだそうです。そんな縁起物、飾り終えたら、どのように処分したらいいのでしょう?神社に持っていく?ゴミに出してもいい?飾りについているみかんは食べるの?など、わからなくて悩む方も多いのではないでしょうか?そこで、しめ縄の処分の仕方について、調べてみました