マスクをすると肌荒れることなんてある?原因は何?改善方法も

マスク 肌荒れる 美容

マスクをすると、肌荒れしてしまうことってありませんか?

この原因は一体なんなんでしょう?

それに、マスクをつけただけで肌荒れしてしまうなんて、
風邪が流行っている時期や花粉症の季節は、
特に困ってしまいますよね。

そこで今回は、マスクをすると肌荒れしてしまうワケと、
改善する方法を紹介します。

スポンサーリンク

マスクをすると肌荒れるなんてことあるの?

寒い時期や花粉が飛ぶ季節になると、
マスクをすることって頻繁にありますよね。

また、研究所や医療系の職業に就いていたり、
食べ物を扱う場所で働いている場合も、
マスクをつけるのが必須になるでしょう。

そんな時に厄介なのがマスクで肌荒れをしてしまうこと。

実際に、マスクをしていて、
顔の皮膚が赤くなってしまった、かぶれてしまった、
という症状が出た人も少なくありません。

でもなぜ、マスクをしているだけで、
肌荒れをしてしまうんでしょうか?

マスクをしたら肌荒れる 原因は?

マスクをして肌荒れをしてしまうのは、
以下のことが原因と考えられます。

摩擦

マスクをしていると、必ず頬やあご、鼻の頭など、
どこかしら顔の皮膚に当たっていますよね。

すると肌に密着している部分がこすれて摩擦が生じ、
それで肌荒れしてしまうんです。

特に摩擦が起きやすいのは、
顔の大きさにあったマスクをつけていない場合。

今は大人用子供用だけでなく、
男性用女性用とマスクの大きさ別に売られているので、
自分の顔のサイズに合ったものを使うようにしましょう。

ゴムによる圧迫

耳にかけるマスクのゴムの圧迫力が強いと、
その締め付けで肌が赤くなったりかゆくなってしまうんですよ。

例えば、ズボンや下着なども、
締め付けがキツイと、皮膚がかゆくなってしまいますよね。

マスクでもそれと同じことが起きてしまうんです。

マスクの素材や繊維

マスクは基本的にガーゼか不織布が使われています。

でも中には、これらの素材や繊維が合わずに、
肌荒れを起こしてしまう場合もあるんですよ。

特に敏感肌の人などは、肌荒れを起こしやすくなります。

マスク内の蒸れ

マスクをずっとつけていると、
呼吸したり、しゃべったりくしゃみや咳をすることで、
中が蒸れていってしまうんですよね。

すると、マスク内に雑菌が繁殖しやすくなり、
それによって肌が荒れてしまう場合もあります。

雑菌が繁殖したマスクを長時間つけていると、
肌がかゆくなることはもちろん、
ニキビが出来てしまうこともあるので、
十分に気をつけたいですね…。

マスクの抗菌剤

マスクにはウイルスを通さないように、
抗菌剤が使われているものがあります。

でも、この抗菌剤が肌に合わないと、
皮膚が炎症を起こして荒れる体質の人もいるんですよ。

以上がマスクで肌荒れする主な原因。

マスクって花粉やウイルスを予防するためのものですが、
それを使っていて肌荒れしてしまっては、
本当に困ってしまいますよね…。

肌を労わりながらマスクをつける方法ってあるんでしょうか?


スポンサーリンク

マスクで肌荒れしてしまうときの改善方法

マスクを着用すると肌荒れしてしまう人は、
以下の方法で改善していきましょう。

肌に優しい素材のマスクを選ぶ

不織布のマスクだと肌荒れしてしまう人が多いので、
出来れば綿100%のガーゼのマスクがおすすめ。

綿のマスクなら肌触りも良いので、
摩擦が起きても肌荒れしにくいですよ。

太めのゴムのマスクを選ぶ

耳にかけるマスクのゴムって、細いものが多いですが、
それだとこすれたり圧迫してしまうので、
なるべく太めで柔らかいゴム部分のマスクを使いましょう。

やわらかストレッチ耳かけのマスクなどがおすすめですよ。

顔にフィットするマスクを選ぶ

自然と顔にフィットするマスクを選ぶのも大切。

つけてみた時にマスクと顔の間に隙間が少ないものが理想のサイズですよ。

同じマスクを長時間つけない

朝から夜まで同じマスクをつけていると、
中に湿気もこもるため、雑菌が繁殖して不衛生です。

そのため、マスクはできればお昼ごろに新しいものと取り替えるなど、
清潔なマスクをつけるようにしておくといいですよ。

化粧はナチュラルメイクで

マスクを長時間つける女性は、
必ず肌にあまり負担をかけない、
ナチュラメイクをしておきましょう。

特に肌が敏感になっている場合は、
ファンデーションもなるべくつけないようにするのがおすすめです。

保湿をしっかりとする

男性も女性も、マスクをする場合は、
肌の保湿をいつも以上にしっかりしておきましょう。

出来れば敏感肌専用の、肌に優しい化粧水など保湿液が良いですね。

そうすればマスクをつけても荒れにくくなりますよ。

まとめ

マスクで肌荒れしてしまうのは、
マスクによる摩擦や耳掛けのゴムの圧迫、
そして素材などが合っていなかったり、
蒸れてしまうのが原因です。

なるべく肌に優しいマスクをつけて、
化粧も控えめにして、肌をしっかり保湿しておくといいですよ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました